FC2ブログ
革首輪工房 with Dogs
革首輪工房 with Dogsのblogです。ハンドメイドの革製リード・首輪・チョーカー・鑑札入・迷子札を作っています。公私混同のblogですので、製作事例・商品について・イベント情報などは、左のサイドバーの「カテゴリー」からご希望の項目を選んで見て下さいね。
ニコのこと。
SNSでは既にUPしていますが、私の可愛いニコちゃんは7/25にお空に行ってしまいました。
ここから先はSNSにUPした画像ばかりですし、やたらと長い文章になりますが・・・^_^;
自分の記録の為にもblogに、時系列にまとめておきたいと思います。
もし良かったら見てやって下さいね。

3月半ば過ぎ頃・・・この頃にはチョビさんの体調も悪くなってきて、わんわんマルシェに連れて行く事も出来ず、チョビさんと嫁さんはお留守番で、私とニコの二人で出店しました。
で、わんわんから帰ってきた頃から、ニコが後足を少し痛がるようになりました。
数年前から時々脚を痛がる事があったのですが、大体は数日痛み止めを飲ませたら落ち着いていたのです。
それがこの時はなかなか痛みが治まらなかったのですよね。
nico0410.jpg
それで4月初旬頃、かかりつけの動物病院でレントゲンを撮ってもらったり、色々と検査を受けました。
ですが、その時は特に異常が見付からず、これ以上詳しく検査をするなら大阪の2次治療の病院に行って、MRIを撮らないと分からない、と言われました。
(実は後になってこの時のレントゲンを見直したら、少し怪しい部分もあったのですが、この時は気付けませんでした。)

この時はまだそれ程痛そうにしていなくて、立ち上がってすぐは痛そうにするけど、少し歩けば普通に歩く、って感じでした。
そんな事もあって、大袈裟にMRIまで撮るかどうか悩みながら、針や灸をしてくれる病院を探したりしていました。

4月末、GWの直前には信州旅行にも行きました。
nico0426.jpg
ニコが1歳になってすぐからお世話になっているペンションが、閉館するという話を聞いて、最後になんとか行くことが出来たのです。

それから令和になった日、5月1日にはカフェ時代のお友達と集まったりもしました。
nico0501.jpg
この時も少し痛そうにしていたのですが、加齢から来るものかな?って思ったりもして・・・
GWが明けたら何処か他の病院に行ってみようかな?という程度に思っていました。

が・・・、GWの後半くらいから、ニコの歩き方が明らかにおかしくなってきて、連休が明けた8日に、地元でCTの設備があって、整形外科に詳しい獣医さんがあるとネットで見付けたので、そこに行ってみました。

そこでとりあえずレントゲンを撮ってみたら、先生の顔が急に曇って・・・
「十中八九、骨肉腫でしょう。」と言われました。
腰の最後というか、尻尾の付け根というか、という感じの場所の腰椎が溶解して、中身が出ていて、くしゃっとつぶれたようになっていたのです。
場所的に外科的治療は出来ないし、抗がん剤も効果は期待出来ない、そんな状況だったそうです。

正直診察を受ける前は、「加齢からくる関節痛」って言って欲しいけど、最悪「ヘルニア」かも・・・くらいに思っていたのですが、最悪の予想よりもさらに最悪の結果で・・・

それで、病院から帰って嫁さんと二人でとても悩みました。
悩んで悩んで、出した結果は、とにかく痛みや苦しみを抑えてあげて、美味しいものを食べて、楽しい事をしてあげよう!
という事でした。

病院は以前の病院に戻しました。その方が先生も親身になってくれる方だし、看護師さんもニコを可愛がってくれる方ばかりだったし、自宅からも近かったので、終末期の病院としては適していると判断しました。

検査を受けた日はまだ歩けていたニコですが、その数日後には自分では立てなくなってしまいました。
それでもこの頃はまだ食欲はありました。
そして5月12日は、ニコの11歳のお誕生日でした(*^。^*)
nico0512.jpg
もう良いよね、っという事で、人間用のショートケーキでお祝い♪
美味しそうに食べてくれました。
nico0517.jpg
これから先は日に日に状態は変わっていきました。
痛みも強くなってきたし、薬の影響で腎臓が悪くなり、食欲が減ってきました。
また、胃炎や口内炎が出来たみたいで、固形物をあまり食べてくれなくなりました。
nico0521.jpg
そんな状態だったのですが、5月23日には岩出市のcafe CHRPさんへ、一緒に行きました。
nico0523-1.jpg
ニコがこんな事になる前に申し込んでいたイベント、羊毛フェルト体験講座に参加したのです。
ニコを連れて行くかどうかはとても悩んだのですが、ニコがとても好きな場所だったので、連れて行くことにしたのです。

作ったのは、こんな感じのチョビさん。
nico0523-2.jpg
結局、これが病院以外で最後のお出掛けになりました。

骨肉腫はとても痛みを伴う病気です。
最初は飲み薬&座薬の痛み止めで対応していたのですが、徐々にそれでは抑えきれなくなってきました。
座薬を入れると痛みは治まるのですが、数時間後にはまたピィーピィーと痛そうな声で泣くのです。
その声が聞いていて辛くって・・・

それで次に合成麻薬の痛み止めパッチを手配してもらって、6月3日より始めました。
nico0603.jpg
パッチを貼った翌々日辺りから効果が出てきて、とても穏やかに寝てくれるようになりました。
ただ、それでも時々ピィーピィーと泣き出したと思ったら、フォーフォーとパニックになったような大きな声で泣くようになりました。
それで、そうなり始めたら精神安定剤を飲ませて落ち着かせていました。
痛みから来る不安で、パニックのようになっていたのかもしれません。

6月9日にわんだらけに出店をして、これで申し込みをしていたイベントは全て終わって、これからは毎日ニコの介護をする事が出来るようになりました。

6月13日には病院に連れて行って、経過を調べてもらいました。
腰椎はさらにつぶれたようになっていましたが、癌は意外と他にはあまり転移をしていなさそうでした。
骨肉腫は普通すぐに肺に転移をするので、抗がん剤等の治療をしなければ1ヶ月と持たないような事を聞いていたのですが、この状態だったらもう少しお別れまでに時間がありそうな感じでした。

ただ、痛み止めの飲み薬の影響で腎不全が進んでいて、それが食欲を奪っているようでした。
せっかく美味しいものを食べて欲しくて抗がん剤をしないと決めたのに・・・
という事で、先生に無理を言って、次の日に往診をしてもらって留置針を入れて静脈点滴を2週間ほど続けてみました。
nico0617.jpg
そのお陰かな?ちょっとだけ食欲も戻ってきました。

ただ、状態はやはりどんどん悪くなってきて・・・
鼻血が出だしたのもこの頃だったかな?
また、下痢をしたり、便秘になったり、また下痢をしたり・・・
そんな感じで、毎日状態が変わりました。

また、6月末頃には痛みも強くなってきたみたいで、痛み止めパッチを増量したりしました。
痛み止めを増やすと眠気が強くなってしまうようです。
ヨーグルトを睡魔と闘いながら食べたら・・・
nico0628.jpg
お口の周りが真っ白になってしまいましたね^_^;

7月初旬頃、この頃には静脈点滴もやめていたのですが、何故か急に食欲が戻ってきました(*^。^*)
nico0704.jpg
しばらく食べていなかった固形物も食べてくれるようになって、パンやカステラ、鹿肉、果物なども食べてくれました。
喜んでスーパーに駆け込んで色々と食べそうなものを買ってきたのですが・・・
数日後にはまた食欲は無くなってしまいました・・・(>_<)

7月12日、この日は朝から穏やかな感じかな?って思っていたのですが・・・
お昼頃、急に大量のリバース・・・(+_+)
1週間ほど前に食べさせたスイカが吐しゃ物に混ざっていてビックリ!
食欲が出たと思って調子に乗ってしまったけど、野菜や果物は消化出来ず、腸に流す事も出来ないくらい内臓が弱ってしまっていたみたいです。
気付いてあげられずにゴメンね。
nico0712.jpg
その翌日は、住んでいる地域の夏祭りでした。
運悪く今年は自治会の役が回ってきていて、お手伝いをしなくてはいけませんでした。

それで嫁さんに手伝いに行ってもらっていたのですが、ニコは朝から昼過ぎにかけて4回リバース・・・。
嫁さんに30分だけ帰ってきてもらって、動物病院に走って吐気止めの薬を処方してもらって、飲ませました。
薬が効いて、吐気は治まったのですが・・・
この頃から呼吸が浅くなってきて、手足が冷たくなってきました。
もう先は長くないのかな?そう思い始めたのはこの頃でした。

ところがニコは意外と超低空飛行を続けてくれました(^_^)
バニラヨーグルトだけはなんとか食べてくれたしね。
nico0720.jpg
↑の写真は、友達が来てくれるのでリボンを着けてちょっとだけおめかししたニコちゃん♪

とは言え、下痢をしたり、下痢をしたお尻周りが真っ赤にかぶれた様になったり、鼻血が出たり、毎日その状態は変わるので、週5くらいで動物病院に走って薬を貰ったりしていました。

7月24日、この少し前頃からニコは体に力が入らなくなって、体勢を変える時も首がすわっていない状態でした。
唯一食べてくれていたバニラヨーグルトも食べなくなりました。
また、鼻血&血便が出るようになり、呼吸もさらに浅くなりました。

何頭も見送っている親元さんから、「亡くなる直前に、怪我や床ずれがきれいになるよ。」って聞いていたのですが・・・
ニコもこの頃には、腎不全から来る尿毒症の臭いもほとんどしなくなり、口内炎もきれいになっていました。
いよいよその時が来たんだろうなぁ。

7月25日、朝から呼吸が苦しそうで、ハッハッハッと短い息をしていました。
便は血便というよりもタール便になっていました。
お昼頃からは目線も定まらなくなってしまいました。
ニコには「苦しいんやったらもう無理せんでいいよ。」って声を掛けていたのですが・・・、
何故かニコはそんな状態でも頑張っていました。
nico0725-1.jpg
本当は次の日に来てくれる予定だった親元さんが、この日の夜に電話があって、今から行きたいって言ってくれました。
ニコは親元さんが来てくれるのを待って、頑張っていたのかもしれません。

11年ちょっと前、6頭兄妹の1番最初に出てきたニコは、仮死状態で出てきたそうです。
親元さんとその娘さんが諦めないで必死で甦生してくれたお陰で、ニコはウチの子になりました。
そんな親元さんの事が、ニコは大好きだったのですよね。

親元さんが我が家に付いたのが19時半頃でした。
親元さんと一緒にお孫さんが来てくれたのですが、そのお孫さんがニコをずっと撫でてくれていました。

20時過ぎ頃、お孫さんが急に「ニコがなんか変」って言ったので、ニコを見てみると・・・
呼吸が弱~くなっていて、その後きゅーっとお顔を反らしたと思ったら、そのまま呼吸が止まりました。

最期に親元さんに会えて安心したのかな?
賑やかな雰囲気が大好きだったニコは、ワイワイと賑やかな状態でお空に旅立ちました(^_^)
本当にニコらしい最期だったと思います。

トリマーでもある親元さんに、最後に手足先を綺麗にカットしてもらって、リボンも新しいリボンに付け替えてもらいました。
とってもべっぴんさんになって、お空でモテモテになっていると思います。
伸びきった爪もカットしてもらったので、お空で走り回れると思います。
nico0725-2.jpg

親元さんが我が家に来る途中、とっても大きな二重の虹が見えたそうです。
nico0726.jpg
あとで知ったのですが、この虹は大阪~和歌山~奈良に掛けて見えたそうで、とっても大きな虹だったみたいです。
きっとこの虹に乗って、チロとチョビさんが迎えに来てくれたのかな?

そして翌日に火葬をしたのですが・・・
その日の夕方にもまた大きな二重の虹が出たそうです。
この虹に乗って、お空に上って行ったのかな?

なんだかメルヘン過ぎるけど・・・偶然にしては出来すぎじゃね?

チョビさんが3月30日に亡くなって、その3ヶ月弱ほど後にニコが亡くなって・・・
正直、続けて我が子を失った事のショックはとても大きいです。
チロの時もチョビさんの時もそれほどロスを感じなかったけど、今回はかなり喪失感が大きいです。

それにチョビさんが亡くなる前の2年ちょっとは、どうしてもチョビさん優先に生活をしていて・・・
チョビさんが亡くなって、さぁこれからはニコとの時間を大切にしよう!
たくさんお散歩に行って、たくさん川遊びに連れて行ってあげよう!
そう思っていたのに、それが出来なかった事が、とても心残りです。

ただ、それなりに我が家に出来る範囲で精一杯の介護はしてあげられたのかな?とも思います。
少しでも痛みや苦しみを取ってあげられるように、獣医さんに相談しながら色々と手を尽くしたつもりですし・・・
せめて人が大好きなニコに楽しいと思ってもらえるように、たくさんの方に協力してもらって、家に遊びに来てもらいました。
nico0526-1.jpg
誰かが来てくれた日は、とても満足気な顔をして寝ていたのですよね。
nico0526-2.jpg

また、6/9のわんだらけ出店の後の1ヵ月半は、毎日一緒に居る事が出来ました。
私と嫁さん、二人でニコの居る部屋から出るとピィーピィーと寂しそうな声を出していたので、いつもどちらか一人はそばに居るようにしました。
ニコは寂しがりやさんだったからね。

骨肉腫と診断されてからの2ヵ月半は、本当に密に一緒に居られる事が出来ました。
この時間は本当に幸せでした。

もちろん後悔が無いと言えば嘘になります。
だから、ニコにはもう一度生まれ変わって我が家に帰ってきて欲しいな、って思います。
そうしたら今度こそは絶対に後悔しないように、精一杯の愛情を注いであげるからね。

それまでは、ニコっぽくカスタマイズしたイケゴルちゃんと・・・
nico0805.jpg
ニコの毛を詰めた、ゆきちゅんさんのソフビゴルを可愛がろうと思います(^^)v
nico0806.jpg
犬との別れはとっても辛いけど・・・
それを上回る、たくさんの楽しい思い出が有りました。
ですので、またいつか素敵な出会いがあれば犬を迎えたいと思っています。
そんな素敵な出会いがありますように・・・祈っています。

最後になりましたが・・・
忙しい中時間を作って何度もニコに会いに来てくれた親元さんや兄妹犬の飼い主さん。
私が出店の時に嫁さんのヘルプに来てくれて、それ以外にもニコが笑顔でいられるようにも何度も遊びに来てくれたカフェ時代のお友達。
大型犬用の介護用品を持ってきてくれて、色々アドバイスを下さったMママさん。
いつも美味しいケーキやプリンを差し入れしてくれたCママさん。
買い物になかなか行けない私達に美味しいものを差し入れしてくれた、ご近所のママさん。
介護で製作が遅れてしまっているのに、気長に待って下さったお客様。
火葬の時に見送りに来てくれた方。
ニコにお花を送って下さったたくさんの方々。
SNSでたくさんの応援の言葉を送って下さった方々。
痛み止めについて色々とアドバイスを下さったWさん。
そして、なにより我が儘な私達に親身になって対応してくださった動物病院の先生とスタッフの方。
etc....

たくさんの方に支えられたお陰で、なんとか最期まで介護をして、笑顔で見送る事が出来ました。
心から感謝をしています。
本当に有難うございました。


最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト





ニコのこと。
ニコの事について、あまりネガティブな事は書きたくないな、と思って詳しいことを書いていなかったのですが・・・
思ったよりも、初めての終末期の大型犬の介護に戸惑う事も多く、製作がどうしても遅れてしまっていて・・・
お客様にご迷惑をお掛けしてしまっている事もあり、正直に現状について書くことにしたいと思います。

実はニコちゃん、GW明けに骨肉種という診断を受けました。
背骨に腫瘍が出来ていて、既に背骨の一つが溶解してしまっています。
その為に下半身はほとんど麻痺してしまって、動かなくなってしまいました。
おしっこは介護ハーネスで吊り上げてあげると庭でしてくれますが、ウ○チは自然と出てしまいますので、数時間置きにきれいにしてあげています。

今は飲み薬の痛み止め&頓服的に使用している座薬の痛み止めで、ある程度痛みはコントロールできている状態ですが・・・
飲み薬の副作用で腎臓の数値が上がってしまい、その影響なのか食欲がありません。
食事はほとんど食べていませんが、お昼頃にちょっと食欲が出るみたいなので、その時に食べたいものを食べたいだけ食べさせてあげています。
少しでも楽になれば、と思って朝晩2回、皮下輸液を自宅でしています。

先代のチロは突然倒れて、そのままお空に行ってしまったこともあり・・・
大型犬の介護について、経験者の方のアドバイスを参考にしながら、手探り状態の毎日です。

本来は大阪の2次治療の病院に行って、MRIや細胞診をして確定診断をする方が良いのでしょうけど、夫婦で色々と考えた結果、それはしない事にしました。
レントゲンでほぼ間違いなく骨肉種だろうと想像出来る事、場所的に外科的治療も抗がん剤も効果が見込めないこと。
それに11歳という年齢や、車で大阪まで連れて行って、全身麻酔をかけてまで検査を受けるリスクや、怖がり&寂しがりなニコの性格などを、飼い主なりに色々と考えた結果です。

確定診断をしていない為に、どこまで転移が進んでいるか等が分かっていない事もあって、正直ニコに残されている時間がどれだけあるのか分かりませんが、癌の特性上、それほど長い時間が残されていない事は確かなようです。

3月末にチョビを見送って、それから1ヶ月ほどでこのような告知を受けて、正直私達の頭は混乱しています。
ただ、ニコはとっても人の気持ちを読むことの出来る子なので、私達が暗い顔をしていては、ニコも落ち込んでしまうと思います。
ですので、今の私達に出来る事は、ニコの前ではいつも明るい顔をして、そしてとにかく少しでも痛みを抑えてあげる事だけだと思っています。

正直言って、今は少しでもニコのそばに居てあげたい気持ちはあるのですが、既に申し込みをしてしまったイベントについては、キャンセルをする事で各方面にご迷惑をお掛けしてしまうと思うので、可能な限り出店をしようと思っています。

それに、やはりそれなりの医療費が掛かることもあり、お仕事を全くしないというわけにもいかないと言うのが正直なところです。
恥ずかしながらチョビの事でたくさんの医療費を使って、さぁ4月から必死で働くぞ!と思っていたのに、引き続きこのような事になってしまって、どうしてもお仕事も続けないといけない事にジレンマを感じています。

既に頂いているオーダー品の製作が遅れている状態で、新しくオーダーを受ける事に対してご批判をもたれる方も居られるかもしれませんが、上記の事情をご理解を頂けますと幸いです。
ただ、これからお受けするオーダーにつきましてはその旨をしっかりご説明させて頂いて、それを十分ご理解頂いた上でお受けするようにしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

色々と言い訳がましいことを事を言って、本当に申し訳ありません。
また、今迄曖昧な表現でご心配をお掛けしてしまって申し訳ありません。
今はニコに残された時間を大切にして、少しでも近くに居てあげて、とにかく少しでも穏やかな時間を過ごせるようにする事が私の望みです。
我が儘なお願いでご迷惑をお掛けしますが、どうかご理解・ご協力を頂けますと幸いです。

最後になりましたが、あまりSNS等を暗い話題にしたくないと思っています。
これからもニコのニコニコ画像を中心にUPしていきたいと思っていますので、コメントなども楽しいコメントを頂けたら嬉しいな♪
なんて思っています。

P_20190528_130424_1.jpg

最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>


<イベント出店情報>
6月1日(土)2日(日)「わんわんマルシェ」神戸市ポートアイランド
6月9日(日)「わんだらけ」愛知県名古屋市(予定)


ニコのこと。
SNSにはすでにUPした内容を、ほぼコピペで申し訳無いのですが・・・
私自身の記録の為にもblogにもUPしておきたいと思います。


5月12日はニコちゃんの11歳のお誕生日でした♪
昨年まではわんこ用ケーキを作ったりしていましたが、今日は普通のショートケーキでお祝いです♪

いつもニコニコのニコちゃん(^^)
これからも我が家に笑顔を提供して下さいね。
ACIMG9874-10.jpg

と、そんなお祝いムードの投稿の時にこんな事を書くのはどうかとも思ったのですが・・・
あまり内緒にするのが上手な人間ではないので、この機会に皆さんにお知らせをしておきたいと思います。

実はニコちゃん、もう自力ではほとんど歩く事は出来なくなってしまいました。
今は介護ハーネスを持ってあげると、なんとか排泄が出来る、そんな状態です。

病名については・・・
ゴメンなさい。今は伏せさせて下さい。

というのは、病名を知ってしまって、次に何処かのイベント等でニコを見た時に「可哀想な子」というような気持ちをもたれてしまう事が悲しいのです。

ニコはとても感受性の強い子です。
近付いてきた方がニコニコ笑っていると、ニコニコ甘えます。
もし悲しい顔をして来られたら、悲しい気持ちになってしまうと思うのですよね。
次に何処かでニコを見た時は、どうかニコニコ顔で、1トーン高めの声で「ニコちゃん!」って声を掛けてあげて欲しいのです。

それから、今回の事で私達夫婦はたくさん悩んで、たくさん話しをして、これからの事を決めました。
その方針が正しい事かどうかは分かりません。
ただ、ニコの一番近くに居て、ニコの事を一番分かっているつもりの私達が悩みに悩んで決めたことです。

病名を書くことで、色々なアドバイスを頂く事があるかもしれません。
そうなると私たちの決意が揺らいでしまうかもしれない、と思うのです。

今私は、ニコに何を食べさせてあげたらニコニコしてくれるかな?
誰とあったらニコニコしてくれるかな?
と、楽しい事を色々と考えています。

もちろん心配なこと、迷っている事はたくさんあります。
これからたくさんの方に支えて頂く事があると思っていますし、泣き言を言う事も有ると思います。

それでも家族3人、前を向いて、明るく楽しい介護生活を送ろうと思っています。

最後に・・・、もしこの投稿にコメントを頂ける方が居られるのなら・・・、
最初のHappy Birthdayの部分だけにコメントを頂けると嬉しいです

ワガママなお願いばかりして申し訳ないのですが、どうか温かい目で見守って頂けたら幸いです。


最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>

<イベント出店情報>
5月19日(日)「木曽三川わんこマルシェ」岐阜県海津市 国営木曽三川公園
6月1日(土)2日(日)「わんわんマルシェ」神戸市ポートアイランド
6月9日(日)「わんだらけ」愛知県名古屋市(予定)


チョビさん、お空に行きました。
すでにSNSにはアップしていますが、3月30日深夜1時頃に、チョビさんはお空に旅立ちました。
17歳4ヶ月と22日でした。
ACIMG9873-3.jpg
これから先の画像は全てインスタにUPした画像ばかりです。
また、最後の方にお空に行った後の画像も有りますので、つらい画像が苦手な方はスルーして下さいませ。
自分自身の記録の為にも、時系列にまとめたいと思います。(かなり長いです^_^; )

2016年12月、15歳のお誕生日の少し後に受けた血液検査で、慢性腎不全と診断されたチョビさん。
そこからどんどんと状態が悪くなり、節分の頃にはもう何も食べられなくなりました。
その当時お世話になっていた動物病院では、余命1ヶ月と言われたのですが、別の病院では治療出来るかもしれないと言われて、9泊10日の入院、24時間の静脈点滴をして、奇跡のV字復活をしました。

そこから先は、自宅で1日2回(一時期はもう少し減らした事もあるし、後半は1日3回に増やしたりもしました。)の自宅での皮下点滴と、投薬治療を続けながらですが、とても元気に過ごす事ができていました。

そんなチョビさん、2年後の17歳のお誕生日あたりから徐々に食欲が少し落ちてきました。
この頃にはクレアチニン3.2、BUN89に上昇してきました。
そして、ちょうど入退院をした2年後の2月半ばの検査ではクレアチニンは4.2、BUN107まで上昇しました。
それでもこの頃はまだ数値の割には元気だったのですが・・・
ACIMG9873-0.jpg
こんなジャンプも見せてくれたんですよ(*^。^*)

3月に入った頃から急激に元気が無くなってきて、フラフラして歩くのも厳しくなりました。
それに痴呆のような現象(クルクルと同じところを回る)も出てきました。
3月3日の血液検査では、クレアチニン5.2、BUN108まで上昇。

食欲も無くなってきて、これまで食べてくれた療法食を食べなくなり、トッピングの鹿肉と野菜を煮込んだものだけを食べるように。
色々と悩んで、療法食を食べさせる事を諦めて、手作り食のみを食べさせる事にしました。

3月13日にはその手作りご飯さえも食べなくなり・・・
血液検査では、クレアチニン6.3、BUNは130overで病院の機器では計測不能に。
手作りご飯の野菜を大幅に減らして、鹿肉メインのご飯に変更したら、この日は食べてくれました。

3月14日、チョビさんの好きなドッグカフェへ。
ACIMG9873-17.jpg
cafe CHRPさんのミートボールをご機嫌に食べてくれました(^^♪
ACIMG9873-18.jpg
翌日も、持ち帰りしたミートボールを食べてくれたのですが・・・

3月16日にはそれも食べなくなりました(>_<)
でもお肉だけならなんとか食べてくれたので、ささみと鹿肉を食べさせるように。
ACIMG9873-16.jpg
ボロボロとこぼしながらもしっかりと食べてくれました(^^)v

この頃には脚の筋肉が落ちてしまって、ほとんど歩けなくなりました。
で、慌てて介護ハーネスを購入。
買い物ついでに、チョビさんが大好きだったウサギさんのいる公園へ。
ACIMG9873-14.jpg
チョビさん、ウサギさんの動きを目で追っていました^_^
ACIMG9873-15.jpg

3月19日、舌の裏に大きな口内炎がある事に気が付きました。
それが痛いのか、固形物は食べてくれなくなりました。
ならば、という事でプリンやバニラヨーグルトをシリンジであげるように。
ACIMG9873-13.jpg
かなり汚らしいですが、それでもペロペロと食べてくれたのですよ。
プリン以外には、キドナという高カロリーの粉ミルクのようなものも飲ませていました。
ACIMG9873-12.jpg
ご飯と点滴、排泄以外の時間はひたすら寝ていました。

3月23日、この頃には介護ハーネスでも歩くのは厳しくなりました。
ACIMG9873-11.jpg
それでも吊り上げて庭を歩かせると、自力でおしっこもウンチもしてくれました。
ACIMG9873-10.jpg
この状態でも粗相をしたくない、と言うのはチョビさんなりのプライドだったのかもしれないですね。

でもこの翌日には自力で排泄するのが難しくなったので、病院に行って圧迫排尿を教えてもらいました。
圧迫排尿を完璧にできるようになってからは、1日3回の排尿時以外は漏らす事は無くなりました。
この頃にはもう意識が有るか無いか分からない状態でしたけど、それでも粗相はしたくなかったのだと思います。

3月25日、断続的にビクッ、ビクッっと小さな痙攣が出るようになりました。
ACIMG9873-9.jpg
尿毒症からくる痙攣だそうで、ひどく出た時の為に痙攣止めの座薬を処方してもらいました。
ただ、この座薬は結構キツい薬だそうで、チョビさんの体力を考えたら、座薬を入れると昏睡状態になって、そのまま目が覚めない事もあるかも・・・と言われていました。
あ~、究極の選択肢を渡されてしまったなぁ・・・
そのまま絶命してしまうかもしれないのに、痙攣を止めてあげる事を優先するかどうかなんて決められない・・・
その選択を迫られる事が無い事を祈りました。

この頃からようやく暖かくなって来たので、カートに乗せて近所をお散歩しました。
ACIMG9873-8.jpg
もう昏睡状態って言ってもいい状態でしたけど、それでも外の匂いや風を感じたいかな?なんて思ったのです。
お散歩大好きな子だったからね。
ACIMG9873-7.jpg
なんとなく喜んでいるような顔をしたと思うんですよね。

3月28日、チョビさんの大好きだったおじいちゃんとおばあちゃんが来てくれました!(^^)!
ACIMG9873-6.jpg
もう意識は無いような状態でしたけど、匂いや声が分かったのかな?
この後ちょっと強めの痙攣がありました。
好きな人の匂いや声に、脳が刺激されたんじゃないかな?なんて勝手に思っています。

3月29日、お天気も良かったので奈良五條市の上野(こうずけ)公園へお花見に行きました。
まだ桜は咲いていないかな~?とは思ったのですが、なんかこの日に行かないと!って思ったのです。
残念ながらまだほとんど咲いていなかったのですが、2本だけ七分咲きの木がありました!(^^)!
ACIMG9873-4.jpg
チョビさん、今年は一緒に桜を見ることは出来ないと思っていたけど、なんとか見られたね。
ACIMG9873-5.jpg
じつはSNSではずっと「一緒に桜を見たいね」って書いていましたし、本人にもその事を何度も言っていました。
チョビさん、その声が聞こえていたのかなぁ?

この日のチョビさんは、痙攣もあまり出ていなかったし、外の空気をクンクンと嗅いでいたように見えたんですよね。
きっと気のせいなんでしょうけど・・・。

こんな感じで超々低空飛行でも、意外ともう少し生きるんじゃないかな?なんて嫁さんと話をしていました。
夜は私と嫁さんのベッドの間にテーブルを挟んで、その上に毛布とかを敷いて、そこにチョビさんを寝かせていました。

この2~3日前は、呼吸も徐々に弱々しくなって、体温も下がっていたので、寝てしまうともう会えなくなるのでは・・・
そんな気持ちで布団に入ってからも1時間くらいはチョビさんを見ていたのですが・・・
この日はなんとなく安心してしまって、布団に入ってすぐに寝てしまいました。
嫁さんも私が寝て少し経った頃に眠ってしまったらしいのですが・・・
何かを感じたみたいで、また目が覚めてチョビさんを見たら呼吸していない事に気が付いたそうです。

で、私を起こして、私も見たのですが、まだまだ体は温かかったのに、やっぱり息はしていないみたいで・・・
お空に行ってしまった事を、二人で確認しました。
チョビさんは私達が寝入ったのを確認して、それからお空に行ったのかも・・・
それに私達が「一緒に桜を見たい」っていつも言っていたから、それまでなんとか頑張ってくれたのかも・・・

最期に失禁をしていたので、嫁さんがドライシャンプーを使って綺麗に拭いて、ドライヤーで乾かしてあげたら・・・
ACIMG9873-2.jpg
チョビさん、めっちゃ可愛いやん
正直、亡くなる少し前はちょっとしんどそうな顔をしていました。
そんな苦しい事から完全に開放されて、元気になってお空に旅立ったのかな?なんて思うのですよね。

実は私は亡くなった子の画像をblogやSNSに載せるのは、後で見た時に切なくなるので載せない事にしていました。
なので、チロの最期の画像はblog等にはUPしていません。
でもこのお顔は、後で見てもつらくはならないかな?って思うのですよね。

朝になって、ペット霊園の予約の電話をしました。
その日の15時30分に、体もお空へ旅立つ事になりました。
もうちょっと手元に置いておきたかったのですが、翌日になると手放す事が出来なくなってしまいそうで・・・

涙雨の中、カフェ時代のお友達も数人来てくれて、笑って見送る事が出来ました。
ACIMG9873-1.jpg
たくさんのお花と、肉食系女子のチョビさんの大好きな食べ物を持ってね。

火葬の釜の中に入れる瞬間はたまらなく切なくて悲しい事ですが・・・
火葬が終わって出てきた遺骨は可愛い
愛する我が子は骨になっても可愛いんですよね~。これはチロの時も思いました。

実は3/16・17のわんわんマルシェの後、4/7のわんマル安城まで、イベントを入れていませんでした。
それに、12月末のイベントで頂いたオーダーを3月前半に発送して、3月半ばに確定申告を提出して、さぁそろそろ3月のわんだらけやわんわんマルシェのオーダーの製作に入ろうかな、というちょうど仕事の切れ目の少し余裕のある時期に、急変してお空に行ったチョビさん。お陰で自分に出来る限りの介護が出来たと思います。
その上、立ち直る為の猶予期間を1週間ほど残してお空に行くなんて・・・
あまりにも完璧なタイミングにビックリしています。

それに、絶命してしまうかもしれない座薬を使うかどうかの選択をしなくてはいけないような、大きな痙攣もありませんでした。
最期の瞬間は誰も見ていないけど、苦しんでいる様子は無かったので、多分眠るように亡くなったのだと思います。
尿毒症の場合、結構苦しむ事を聞いていたので、安らかに最期を迎えたことが、なによりも嬉しく思っています。

チョビさんは本当に親孝行な子でした!
なにより、我が子ながら最期までカッコいい子でした!

飼い主の私たちは・・・
見送った次の日はまだ感情のコントロールが上手くいかなかったのですが・・・
今日は笑いながらチョビさんの思い出を話せるようになっています。

まだまだチョビさんの抜け殻が家のアチコチにあるので、それを見るたびに切なくなるし・・・
今まで、点滴・投薬・給餌・排泄と介護していた事が無くなってしまって、燃え尽き症候群っていうのかな?
そんな空虚な感じはありますが・・・
チョビさんが最高のタイミングで逝ってくれた事もあって、早く立ち直る事が出来そうです。

今回チョビさんの介護にあたって、たくさんの方に助けて頂きました。
SNSなどでアドバイスや応援のコメントを下さった方、先にお空に行ったワンちゃんのサプリやトイレシートを分けて下さった方、チョビさんがプリンを食べていると書いたら美味しいプリンと私達のケーキを下さった方、焼芋やオヤツを持ってきて下さった方、お別れの時にご一緒して下さった方、可愛いお花を届けて下さった方、などなど・・・
チョビさんは色んな方に愛されていたんだな~と思える事が、私たちにとって凄く励みになりました。
本当に有難うございました。

しばらくチョビさんが生活の中心になっていた事もあり、ニコには何かと我慢をさせていました。
5月には11歳になるニコちゃん。
ググってみると、大型犬の11歳は人間の70歳~80歳になるそうで・・・

もうおばあちゃんじゃん!

これからはニコとの時間を大切にしながら過ごして行きたいと思います。
blogの更新は相変わらず不定期になると思いますが、インスタやFacebookPageにはニコとの日常をこまめにUPして行きたいと思っています。
良かったらフォローしてやって下さいね。



最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>


<イベント出店情報>
4月7日(日)「わんマル安城」愛知県安城市
4月14日(日)「しっぽ市」岡山県岡山市 サウスヴィレッジ芝生広場
4月28日(日)「みのおわんわんモール」大阪府箕面市キューズモール
詳しくは コチラ をご覧下さいね。


今日はチロさんの命日です。
今日、1月15日は先代犬、チロさんの11回目の命日です。
生きていたら20歳。成人式の年齢ですね(*^。^*)
チロ5
ニコとは違うタイプの、のんびりした優しい子でした。
衝動買いに近い形で迎えたチロさん。
犬と暮らす事の幸せを教えてくれました。
で、私はいつもチロと一緒に居たくて、10年勤めた会社を辞めてドッグカフェをOPENしたのですよね。

お店ではお客様を優しく出迎えて、接客をしてくれました。
我が子ながら最高の看板犬だったと誇らしく思っています。

チロが3歳半の時に迎えたチョビさんの事を、すぐに受け入れてくれて・・・
チロ1
優しく接してくれましたよね。
チロ2
でも時には荒っぽく遊んであげたりもしました^_^;
チロ3
恐怖映像ですね^_^;
もちろん遊んでいるだけなので大丈夫ですよ~♪

今頃お空の上で・・・
「チョビ、なかなかこっちに来ないなぁ・・・」
なんて思っているのかも。
チロ4
寂しいかもしれないけど、まだまだチョビさんを連れて行かないでね~。


最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>


<イベント出店情報>
次回の出店は3月以降の予定です。
また出店が決まり次第ご報告させて頂きますので、お楽しみに♪


バースデーケーキ♪
画像はインスタにUPしたものと全く同じですが・・・
自分の記録の為に、こちらにもUPしたいと思います。
XDSC_8746-5.jpg
チョビさんのお誕生日の翌日、わんこ用バースデーケーキを作りました(*^。^*)
XDSC_8746-3.jpg
カフェ時代は良く作っていましたが、久しぶりに作ると仕上がりは微妙な感じでした^_^;

記念写真を撮りたいんだけど、すぐにチョビさんがフライングして食べちゃうんですよね~。
ニコは美味しいものを目の前にしてマテをかけると、あえて目を逸らします。
XDSC_8746-4.jpg
2枚目の写真、目を逸らしていたニコが、フライングをしているチョビさんを見る視線がなんか可愛い(*^。^*)
「姉ちゃん、アカンのになぁ・・・」って感じの目をしていますよね。

一度にあげるわけにはいかないので、1個の半分をさらにシェア。
XDSC_8746-7.jpg
チョビさんはお昼ごはんの時間だったので、ドライフードを混ぜてあげたら・・・
上手に食べ分けて、ドライフードを残していました^_^;
XDSC_8746-6.jpg
美味しそうに食べてくれて良かった!(^^)!

チョビさんは本当に強い子です。
「長生きの秘訣は?」って聞かれる事があるのですが・・・
チョビさん本人の生命力の強さかな?と思います。

しっかり食べて(多少波はありますけどね)、しっかりお水を飲んで、しっかりお散歩して。
1日2回の自宅点滴も、文句を言う事無く我慢してくれています。

犬は人間よりも痛さを感じないとは言いますが・・・
全く素人の私に、1日2回も針を刺される事を自分に置き換えて想像したら・・・
絶対無理!耐えられるとは思えません・・・
親の私が言うのもなんですが、本当に我慢強い子なんですよ。

本人に「生きる意志」があるうちは、パパは全力でサポートさせて頂きますよ~。
また1年、家族一緒に楽しく暮していけたら良いね。
来年もケーキを作ってあげたいな。


最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>


<イベント出店情報>
11月18日(日) わんこビレッジ(三重県民の森隣接会場)
12月1日(土)、2日(日) わんわんマルシェ(兵庫県神戸市ポートアイランド)
12月9日(日) わんだらけ(愛知県名古屋港 ガーデンふ頭ひがし広場)
12月24日(月・祝) わんマル半田(愛知県半田市赤レンガ建物)

※詳細についてはコチラの記事をご覧下さい。


チョビさんの17歳のお誕生日♪
11月8日はチョビさんの17歳のお誕生日でした
で、ウマウマを食べに岩出市のカフェCHRPさんへ。
XCIMG9550.jpg
XCIMG9551.jpg
飼い主はランチ&スコーン♪
XCIMG9548.jpg
XCIMG9552.jpg
お二人さんには鹿肉のミートボールを注文しました♪
XCIMG9554.jpg
本当はね、お誕生日くらいは腹いっぱいウマウマを食べさせてあげたかったのですが・・・
腎不全&膵炎を併発しているチョビさんは、色々と食事制限も多くてね。
それでなくても昨夜のウ○チが少し柔らかめだったので、ちょっと焦ってしまっていました。

美味しく食べてくれるかな?
XCIMG9575.jpg
XCIMG9578.jpg
XCIMG9579.jpg
そんなに目をひん剥いて食べなくってもねぇ・・・^_^;
XCIMG9625.jpg
XCIMG9627.jpg
ニコと仲良くはんぶんこ。

2年前、15歳のお誕生日の少し後に受けた血液検査で、慢性腎不全と診断されて・・・
それからあれよあれよと言う間に数値はどんどんと悪化して行って・・・
節分の頃には何も食べられなくなって、CRE6.1、BUN132まで数値が上がってしまって・・・

その当時に行っていた病院では、もう長くないような事を言われたのですが・・・
念の為に受診した、別の病院で9泊10日の入院・持続点滴をしてなんとかギリギリ復活。
それからは色々と良くなったり悪くなったりしながらも少しずつ回復してきました。

正直一度は諦めた命ですが、あれから2年近く経ちましたが、毎日元気に走り回ってくれています。
獣医さんも「犬であれくらいの腎不全になってからこんなに長生きする子は珍しいよ」って言われています。

カフェからの帰り、近くの紅葉が綺麗な公園をお散歩しました。
XCIMG9640.jpg
1時間足らずの、老犬には長めのお散歩でしたけど、終始しっかり歩いてくれましたよ。
XCIMG9696.jpg
最近はblogをサボって、インスタを中心にUPしています。
インスタを始めて、老犬の繋がりが色々と出来たのですが、皆さん色々と大変な思いをされていたり・・・
お空に上がってしまった子も多いのですが・・・

正直、元気に走っているチョビさんの画像や動画をUPする事で、誰かを傷付けてしまう事もあるのかな?
なんて思って、やめようかな?と思った時期も有りました。

でもね、チョビさんが腎不全と診断された時に、ネットで色々と検索したのですよ。
で、慢性腎不全と戦っているblogを見付けては読んでいたのですが・・・
そう長くない先にお空に上っていってしまった子が多かったのです。

その度に私たちは失望し、不安になりました。
確かに最近はblogを書く人が少なくなっている事もあるのかな?
blogは少し前の記事が多かったように思います。

今こうなってからSNSを見ていると、持病があっても長生きをしている子が意外とたくさん居る事に気が付きました。
医療が色々と進歩して行っているのかな?なんて思います。

だから今、こうして元気なチョビさんの画像や動画をUPする事で、当時の私たちと同じように不安を持っている人達に希望を持ってもらえる事が出来たらいいな。
そんな事を思ってUPしています。

な~んてね、本当は可愛い我が子をみんなに見てもらいたい、そんな親バカ炸裂の気持ちが中心なんですけどね。

いつかは悲しいご報告をしないといけない日が来るとは思うのですが・・・
それまでは元気な我が子の画像をUPして行きたいと思っています。
それで誰か一人でも希望を持ってくれると良いなと思います。

最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>


<イベント出店情報>
11月18日(日) わんこビレッジ(三重県民の森隣接会場)
12月1日(土)、2日(日) わんわんマルシェ(兵庫県神戸市ポートアイランド)
12月9日(日) わんだらけ(愛知県名古屋港 ガーデンふ頭ひがし広場)
12月24日(月・祝) わんマル半田(愛知県半田市赤レンガ建物)

※詳細についてはコチラの記事をご覧下さい。


2018年秋の八ヶ岳旅行♪Part4
八ヶ岳旅行の最後です♪

が、その前に再度今週末のイベントの告知をさせて下さいね。
今週末10月21日(日) 静岡県浜名湖レークサイドプラザで開催される浜名湖ドッグマルシェに出店します♪
詳しくは 10/17の記事 を見て下さいね~。

さて、2日目のお宿は、いつもお世話になっている「ベアーズポウ」さん♪
XCIMG9264.jpg
掛け流しの温泉と、美味しい料理と美味しいお酒のお宿です。

ここはとにかく料理が美味しいんですよね~♪
XCIMG9173.jpg
地元の素材を中心に、手間の掛かった料理です。
何回も泊まっていますが、その度に少しずつ違うお料理で、その全てが美味しい!

そして信州の地酒も色々と取り揃えられています。
たくさん飲みたいところですが・・・
この後チョビさんの点滴をしないといけないので、少しだけで我慢しました・・・(>_<)
XCIMG9244.jpg
チョビさん、これは食べられないなぁ・・・
そんな真っ直ぐに見ないで下さい^_^;
XCIMG9247.jpg
ニコもね。

朝ごはんも美味しい♪
XCIMG9253.jpg
パンをおかわりしてしまいました^_^;
XCIMG9254.jpg
チョビさん、まだ眠そう。
XCIMG9255.jpg
ニコもちょっとお疲れですね。

食後にペンションの周りをお散歩してから・・・
XCIMG9256.jpg
チェックアウトしました。

3日目は、蓼科湖の周りをお散歩♪
XDSC_8746.jpg
少し紅葉も始まっていました(^^♪
XDSC_8726.jpg
紅葉をバックに写真を撮りたかったのですが・・・
XDSC_8732.jpg
マテはお忘れになっていたのですよね・・・^_^;

これでも若い頃は出張訓練を受けていた事もあるんだけどね。
でももう良いよ、マテなんて出来なくても、元気で居てくれたらね。

この後、我が家のお気に入りのお蕎麦屋さんへ。
XCIMG9278.jpg
テラス席はペットOKなのですが、チョビさんは疲れて車で寝てくれていたので、店内で頂きました。
XCIMG9279.jpg
これに黒いお蕎麦がもう一枚付きます。

お昼ごはんの後は、たてしな自由農園でお土産を買って、帰路に着くことにしました。
もっとアチコチ行きたいけど・・・
今回は無理をしないで遊べるように2泊3日にしたのですよね。

幸い雨にはほとんど降られなくて済みました。
少し積み残しがありますが、また来年の春に来たくなるくらいの方が良いよね。

来年の春も、チョビとニコと一緒に、元気に旅行に行けますように・・・。


最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>


<イベント出店情報>
10月21日(日) 浜名湖ドッグマルシェ(静岡県浜名湖レークサイドプラザ
10月28日(日) 気になるカフェ。Cocoroでオーダー会(兵庫県川西市)
11月3日(土) わんわんペットデー(大阪府堺市ハーベストの丘
11月18日(日) わんこビレッジ(三重県民の森隣接会場)
12月1日(土)、2日(日) わんわんマルシェ(兵庫県神戸市ポートアイランド)
12月9日(日) わんだらけ(愛知県名古屋港 ガーデンふ頭ひがし広場)
12月24日(月・祝) わんマル半田(愛知県半田市赤レンガ建物)

※詳細についてはコチラの記事をご覧下さい。


2018年秋の八ヶ岳旅行♪Part3
八ヶ岳旅行の2日目~♪
と、ここで大きな誤算が・・・

数日前の週間予報では、1~2日目までは晴れで3日目が曇りって感じだったのですが・・・
直前になって、2日目は蓼科周辺は午後から雨予報に・・・(>_<)

という事で、急遽予定を変更して、1日目の宿を早めにチェックアウトして、そのまま蓼科方面へ。
で、まずはチョビさんの大好きな長門牧場へ♪
XDSC_8590.jpg
人にも犬にも警戒心の無いヤギさん♪
その調子で羊さんに近寄って行ったら・・・
XDSC_8618.jpg
軽く怒られました^_^;

心配していたお天気ですが、着いた時にはまだ晴れていて・・・
XDSC_8604.jpg
ニコちゃん、最高の笑顔(*^。^*)
XDSC_8623.jpg
チョビさんはヤギや羊が気になってダメですね^_^;
XDSC_8635.jpg
二人並んで写真を撮りたかったのですが・・・
XDSC_8636.jpg
もうね、チョビさんは「マテ」という言葉の意味をすっかりお忘れになったみたいで・・・
XDSC_8639.jpg
どんどん近付いてきます^_^;

長門牧場の後は・・・
XDSC_8652.jpg
蓼科第二牧場近くの「もうもう」さんでソフトクリーム♪
個人的には、長門牧場よりも清泉寮よりも、ここのソフトクリームが一番好き♪
甘過ぎず、あっさりしているけどミルク感があって美味しいんですよね。

で、少し降りて蓼科ふれあい牧場へ。
XDSC_8654.jpg
ミニブタと・・・
XDSC_8674.jpg
ウサギさんにご挨拶(^^♪

この辺りでお天気が微妙になって来たので・・・
またまた清里方面へ移動しました。
XCIMG9231.jpg
お昼はテラスでイタリアン♪
XCIMG9232.jpg
ピザとパスタをシェアして頂きました♪
XCIMG9233.jpg
清里周辺のテラス席があるのお店は、ペットOKのお店が多いのが嬉しいですよね♪
XCIMG9235.jpg
この後、まきば公園に行ったのですが、あんまり動物と触れ合えなかったので・・・
昨日も行った観光牧場に行って、またまたウサギさん見学^_^;
XDSC_8709.jpg
何が楽しいのか私には分かりませんが・・・
XDSC_8722.jpg
チョビさんは大満足の一日でした!(^^)!

この後、また蓼科方面へ走って、この日のお宿へ向いました。


最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>


<イベント出店情報>
10月21日(日) 浜名湖ドッグマルシェ(静岡県浜名湖レークサイドプラザ
10月28日(日) 気になるカフェ。Cocoroでオーダー会(兵庫県川西市)
11月3日(土) わんわんペットデー(大阪府堺市ハーベストの丘
11月18日(日) わんこビレッジ(三重県民の森隣接会場)
12月1日(土)、2日(日) わんわんマルシェ(兵庫県神戸市ポートアイランド)
12月9日(日) わんだらけ(愛知県名古屋港 ガーデンふ頭ひがし広場)
12月24日(月・祝) わんマル半田(愛知県半田市赤レンガ建物)

※詳細についてはコチラの記事をご覧下さい。


2018年秋の八ヶ岳旅行♪Part2
八ヶ岳旅行の続きです(^^♪
現地についたのがお昼過ぎだったので、まずは腹ごしらえ♪
XCIMG9175.jpg
気持ちの良いテラスで、ハンバーグのランチ♪
XCIMG9178.jpg
ソースがとても美味しかったです。
お店の方は「犬が好き♪」って感じの方で、気持ちよく食事する事が出来ました(*^。^*)

お腹が膨れたので、清里のとある観光牧場で・・・
XDSC_8526.jpg
ウサギさんとご対面~♪
チョビさん大興奮でした!(^^)!

その後、萌木の村へ。
XCIMG9198.jpg
さっきお昼を食べたばっかりなのに、デザートのスコーン♪
XCIMG9180.jpg
3種類のジャムが美味しかった(*^。^*)

で、腹ごなしに萌木の村をブラブラしたり・・・
その奥の、滝が見える散策道をお散歩しました。
XCIMG9181.jpg
↑の画像の真ん中付近に小さく滝が見えます。

チョビさん、こんな獣道的な散策道が大好きなんですよね~。
もうすぐ17歳とは思えないような、爆走をしていました^_^;
XDSC_8576.jpg
この日の宿は素泊まりの宿をとりました。
という事で、晩御飯はROCKのカレー♪
XCIMG9209.jpg
とクラフトビール♪
XCIMG9208.jpg
何度も萌木の村に来ているのに、ROCKで食べたのは初めてだったのですが・・・
カレーはBIGを注文したら、思った以上のボリュームでお腹一杯になりました^_^;

ということで、食べてばっかりの1日目は終了です(*^。^*)


最近はblogよりもインスタ@kawakubiwa_takeshinishitaniやFacebookfacebook PageをメインにUPしています。
いいね&フォローをお願いいたします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
blogランキングUPにご協力下さい!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>


<イベント出店情報>
10月21日(日) 浜名湖ドッグマルシェ(静岡県浜名湖レークサイドプラザ
10月28日(日) 気になるカフェ。Cocoroでオーダー会(兵庫県川西市)
11月3日(土) わんわんペットデー(大阪府堺市ハーベストの丘
11月18日(日) わんこビレッジ(三重県民の森隣接会場)
12月1日(土)、2日(日) わんわんマルシェ(兵庫県神戸市ポートアイランド)
12月9日(日) わんだらけ(愛知県名古屋港 ガーデンふ頭ひがし広場)
12月24日(月・祝) わんマル半田(愛知県半田市赤レンガ建物)

※詳細についてはコチラの記事をご覧下さい。




Copyright © 革首輪工房 with Dogs. all rights reserved.