革首輪工房 with Dogs
ドッグカフェCafe with Dogは革首輪工房 with Dogsへ進化しました!オリジナル革製リード&カラー(首輪)や、ハーネス・迷子札・鑑札入・革小物等も大好評!リード&カラーのお客様や我が子の事、等々をUPします。小さな呟きは左のサイドバーのtwitterで。
だいすけくんが亡くなったそうです…
ポチたまのだいすけ君が、胃捻転で亡くなったそうです…

松本君のブログ

怖いほどにスタッフや視聴者に期待通りの悪戯をするだいすけくんは、本当はとっても賢い子なんじゃないかな?なんて思いながら、それでもいつも楽しくテレビで見ていました。
まだ6歳だという事で、本当に悲しい事ですね。
ご冥福をお祈りいたします。

胃捻転はレトリバーのような胸の深い大型犬にはとても恐ろしい病気です。
ニコも1歳になってすぐ、旅行先で胃捻転になり、現地で手術をしました。
(詳しくはコチラ

ニコの場合は幸い発見から処置までの間が短かったからなのか、若くて体力があったからなのかは分かりませんが、すぐに元気になりました。
でも私の知っているワンちゃんでは、半分以上が亡くなってしまっています。

我が家の場合、それ以降は食後にはとにかく安静にさせるようにしています。
どのくらい安静にすれば良いのかは分かりませんが、我が家のルールとしては最低でも2時間くらいは動かさないようにしています。

ですから、朝から出掛ける時はその2時間以上前に朝ご飯をあげるので、朝の5時から…なんて時もありますし、それ以上早いときは朝ご飯抜きにして、途中で一掴みずつ食べさせたりしています。

それで完璧なのか?と言われると全然自信はありません。
食後にソファに飛び乗っただけで胃捻転になるケースもあると聞きます。
(ですから我が家にはソファはありません)
獣医さん曰く“運ですよ”なんて言われました。

だいすけくんやジッペイくんのようなワンちゃんって、食後の安静とか管理できているのかな?と少し心配していましたが、その事が直接の原因になったかどうかは良く分かりません。
ただ、このブログを読んでいる大型犬の飼い主さんは、是非是非気を付けてあげて下さいね。

ニコの場合は旅行先だったので、あまり参考になりませんが…
ウチでは携帯のアドレス帳に、普段行っている動物病院と、最寄の夜間対応をしてくれる病院の番号を入れています。
特に大阪の夜間救急病院は、ハッキリ言って少し分かり辛いところにあります。
(チロの時に慌てて走りましたが、パニクっているとすぐには分からない場所でした)

今回ナビを買って、私が一番に登録したのは夜間救急の住所です。
いざという時にすぐに行けるように、ナビをお持ちの方は予め登録しておいた方が良いと思いますよ。
胃捻転は処置の速さでその後の状況が大きく変わりますからね。

病気を防ぐ事は難しいかもしれませんが、病気になった時に最善の対応が出来るように準備をする事は、ある程度出来ると思います。
皆さんのアドバイスがあれば、教えて下さいね。



にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中。ブログUPの励みになります。ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>

Cafe with Dogは“with Dogs”へ。
9月20日でカフェは閉店いたしました。
革製リード&カラーは、さらにクォリティの高い商品をスピーディーに提供できるように、ネットショップやイベント出店を中心に展開します!
詳細はこちら→「重要なお知らせ」
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


私もこのニュースを読んで、すぐにニコちゃんのことが頭に浮かびました。
大型犬は食後の安静が大事なんですね。
私も将来大型犬と暮らす機会があったら、
このことを思い出すようにします!
こたこ | URL | 2011/11/30/Wed 20:59 [編集]
初めましてアンディです。
今何気なくランキングをみていましたらだいすけ君の文字に
目がとまり「えっ!なんで」と思いながら観てました。
胃捻転、怖いですね。
ワタシも気をつけているのですが・・・。
ポチたまは、まさお君からのファンで昨日もだいすけ君のみてました。
まだ、6歳無念ですね。
アンディ&シオンママ | URL | 2011/12/01/Thu 08:47 [編集]
こたこさんへ
胃捻転は大型犬に限るわけでは無いんですよ。
小型犬でも胸の深い犬はなる事があるそうですので、食後の安静は気を付けておいた方が良いみたいです。

って書きながら、チョビは食後にゴロゴロしたり、急にテンション上がって暴れたりします^_^;
とにかくニコにはちょっかいを出さないように気を付けているですけどね。
チロパパ | URL | 2011/12/01/Thu 16:15 [編集]
アンディ&シオンママさんへ
そうですね、本当に怖い病気ですよ。
少し前まで元気だった子が突然お空に行ってしまいます。
せめて、予防のために出来る事はして、あとは万が一の時に対応できる心構えをもつ事が大切だと思います。
チロパパ | URL | 2011/12/01/Thu 16:18 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 革首輪工房 with Dogs. all rights reserved.