革首輪工房 with Dogs
ドッグカフェCafe with Dogは革首輪工房 with Dogsへ進化しました!オリジナル革製リード&カラー(首輪)や、ハーネス・迷子札・鑑札入・革小物等も大好評!リード&カラーのお客様や我が子の事、等々をUPします。小さな呟きは左のサイドバーのtwitterで。
RETRIEVER誌に掲載されました!
先月末に取材を受けた、と言っていた件ですが・・・
虫眼鏡で見なくても良いくらい掲載して頂いたので、紹介しますね~。

それは・・・
AIMG_0132.jpg
RETRIEVERという雑誌です。
カフェ時代から色々とお世話になっていて、今も“駐在員”という事で毎号少しだけですが近況などを書かせて頂いている雑誌です。

ニコの可愛い笑顔(親ばか)をド~ンと載せて頂きました。
AIMG_0133.jpg
見開きで4ページほど載せて頂きましたよ。
AIMG_0134.jpg
飼い主的に考える、ニコの可愛いと思う表情・・・
①笑顔②甘えた顔③ちょっと困った顔、の3つを全ておさえてくれていて、大満足です!

記事も、私の今迄の事とか色々と詳しく書いて頂きました。
なんとなく雑談でお話した事も加えられていて、ちょっと感動してしまいました。
AIMG_0135.jpg
残ポジのコーナーにも少し載っているので、忘れずに見て下さいね。

ところで、今回の特集は「絆を深めるレトハウス」という企画で“家”を紹介する、という内容です。

このお話を頂いた時、思わず二つ返事で受けてしまいましたが、その後かなり悩みました・・・
ウチなんて、雑誌で紹介して頂けるほどの立派な家じゃぁないし・・・(>_<)
犬仕様にしているといっても、基本的にホームセンターで売っている物を自分でDIYしているだけだし・・・

でもね、まぁ私なりに大型犬と14年近く生活してきて、今の家に引っ越してきてからは、これは良いと思う事は色々と手を加えてきたつもりです。
スタイリッシュではないけれど、犬と暮らしていく上で暮らしやすい家にはなっていると思うのですよね。
編集の方の「読者の全てが一から家を建てられる訳ではないので、既設の家をレト仕様にするという事も参考になると思いますよ。」という言葉に背中を押されて、お受けする事にしました。

結果的に、我が家以外の4件はとってもスタイリッシュなお家で、デザイナーズハウスって言うのかな?
ご自身が設計士だったり建築家だったりするお家ばかりです^_^;
ウチだけ妙に庶民的で、少々恥ずかしい感じになってしまいました。

でもその企画の最後に編集の方が書いたコラムが有りました。
犬と暮らす家には正解なんて無い、それぞれのライフスタイルに合わせてやれば良い、的な内容だったと思います。

確かにその通りだと思うのですよね。
他の4件は、犬と暮らす“人”の為の家・・・
それに対して我が家は、犬と暮らす“犬”の為の家・・・なんですよね。

正直、飼い主の事はどうでも良くて、犬達が快適に暮らすことが出来ればそれで良いと思っています。
これが我が家のライフスタイルなのです。

そんな事で、今回の取材をお受けして本当に良かったなぁと思っています。
チロがこの雑誌に掲載されたのが、2006年の春。
あれから6年経って、ニコもこのように掲載していただいて、本当に感謝しています。

皆さんも本屋さんに行ったら、是非一度覗いてやって下さいね。


ニコの笑顔にポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中。ブログUPの励みになります。ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>

〈イベント出店のお知らせ〉
3月24日(土)は、兵庫県川西市にある“気になるカフェ Cocoro”さんにて、オーダー会を行います。
あなただけのオリジナルリード&カラーのご相談を受けさせて頂きます。
Cocoroさんはとても素敵なカフェですので、カフェだけでも結構ですのでお越し下さいね。
この日はニコを連れて行く予定です。


Cafe with Dogは“with Dogs”へ。
9月20日でカフェは閉店いたしました。
革製リード&カラーは、さらにクォリティの高い商品をスピーディーに提供できるように、ネットショップやイベント出店を中心に展開します!
詳細はこちら→「重要なお知らせ」

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 革首輪工房 with Dogs. all rights reserved.