FC2ブログ
革首輪工房 with Dogs
革首輪工房 with Dogsのblogです。ハンドメイドの革製リード・首輪・チョーカー・鑑札入・迷子札を作っています。公私混同のblogですので、製作事例・商品について・イベント情報などは、左のサイドバーの「カテゴリー」からご希望の項目を選んで見て下さいね。
試作品アレコレ
革製リード&カラーを始めてから、色々とお客様からアドバイスを頂きます。
本当の職人なら『そんなの関係ねぇ、俺が作ったモノを気に入ったヤツが買えば良いんだ!』なんて言うのかも知れませんが、商売人出身の職人見習いの私は出来るだけ皆さんのご期待にお答えしたいと思うのですよね。

で、ご意見の多いのが『他の色は無いの?』と、『ハーネスは出来ないの?』なのですが、他の色については検討中ですが、お金も掛る事なのですぐに、というわけにも行かない状態です。

ハーネスについては早速床革を使って試作をしてみました。
ハーネスの形って色々と有って、何が良いかは悩むところです。
でも色々なハーネスを見てきて、この形が一番良いかなぁと思うのですよね。
盲導犬のハーネスからハンドルを取ったこの形状です。
DSCF2361.jpg

モデル犬にヤル気が無いのは許してください。グッスリ寝ているところを無理矢理起こしました(^^ゞ
少し上から見たらこんな感じです。
DSCF2362.jpg

ちなみに小型犬用も作りました。
DSCF2359.jpg

チョビはしっかりカメラ目線です。

さて問題は、材料的にも手間的にも首輪の倍以上かかるこの商品をいくらで販売するかでしょうね。あまり高すぎても買ってもらえないでしょうし、あまり安くもできないし。チョッと悩んでしまいます。

それともう一つ、小物を作りました。
実は少し前からチロの迷子札が無くなってしまっていました。チロの首輪を作っている時に何度も着け外ししていたのでその時に何処かに置いたのだと思うのですが、どうしても思い出せないのです。

で、新しい迷子札を手配しようかと考えていたところ、あるお客様から『革で作ったら?』と言われました。
目からウロコですね~。自分で作れば良いなんて考えもしませんでしたわ。
そんな事で作ったのが ↓ です。
DSCF2363.jpg

上はチロ用なのですが、少し大きくなりすぎました。
で、チョビ用に少し小さく作ったのが下です。まぁコレでも長さ5cmほど有るので、チョビより小さな小型犬向けでは無いかもしれません。
でもコレなら割と簡単に出来るので、近いうちに商品化しようと思います。不幸なワンちゃんを減らす為にも、皆に迷子札を着けて欲しいので出来るだけ低価格で販売したいなぁなんて思っています。
ご期待下さいませ。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 革首輪工房 with Dogs. all rights reserved.