革首輪工房 with Dogs
革首輪工房 with Dogsのblogです。ハンドメイドの革製リード・首輪・チョーカー・鑑札入・迷子札を作っています。公私混同のblogですので、製作事例・商品について・イベント情報などは、左のサイドバーの「カテゴリー」からご希望の項目を選んで見て下さいね。
今日はチロの7回目の命日です。
今日は1月15日はチロの7回目の命日です・・・
chiroPicG0712.jpg
チロさん、可愛かったなぁ・・・(*^。^*)
1998年の7月、子供の居ない我が家に、衝動買い同然で我が家に来ました。

犬のことを何も知らなかった私達・・・
ペットショップの人に「大人しくて賢い犬種ですよ~」って言われて、それを鵜呑みにしてしまったのですが・・・
子犬の頃は本当にやんちゃで、泣かされたり笑わされたり・・・
当事の躾は結構暴力的で、今考えたら色々と悪いことをしちゃったなぁ・・・^_^;

でも成犬になってからは本当に穏やかで優しい子になってくれて・・・
チロと一緒なら何処にでも行ける、そんな風に思って色々な所に遊びに行きました。
chiroPicG0614.jpg
お休みの日はチロを連れてアチコチに行きました。
旅行にも行ったし、オフ会や色々なイベントにも参加したなぁ・・・

当時、ドッグカフェの出始めで・・・
色々と調べては、神戸や京都にも行きました。

で、「もっとこんなお店があったら良いのになぁ・・・」という気持ちから、とうとう10年勤めた会社を辞めてしまいました^_^;
チロといつも一緒に居たくって、Cafe with Dogというドッグカフェを開業したのです。
あの頃の私は33歳、まだ若かったんですよね。

そして、お店の店長になったチロさんは、たくさんのお客様に可愛がってもらいました。
わが子にこんな事を言うのもなんですが・・・
チロ以上の看板犬を見た事は無い!それは断言出来ます。

もうチロの事も、Cafe with Dogの事も知っている人は、少なくなりました。
正直言うとね、私たち自身もチロの事を思い出す事は少なくなりました。

でもね、それは今が充実しているからなのかなぁ?なんて前向きに考えています。
今が不幸せだと、昔の事が良く感じられますからね。

お店で皆さんに可愛がってもらう事が大好きだったチロさんですが、公園でコングを咥えてゴロゴロするのも好きでした。
chiroPicG54913.jpg
当時はマンション住まいだったのですが・・・
今の家だったらチロももっと喜んでいたかなぁ?
chiroPicG0539.jpg
多分庭に出っ放しで、家に入ってこなくなったかもしれませんね^_^;

股関節が悪かったチロさん、晩年はあまり自由に遊ばせてあげられませんでした。
今は脚の痛みから解放されて、お空で自由に走り回って、雪遊びに行って、海で泳いでいるのかなぁ?

私達は私達で、毎日幸せに暮らしています。
それもこれも全てチロが我が家に来てくれたからだと思うし、チロがお空から見守ってくれているからだと信じています。
chiroPicG0537.jpg
これからも我が家を見守って下さいね。


PS.現在の製作状況などをfacebookにUPしています。“いいね”って押して下さいね~♪
にほんブログ村 犬ブログへ
おかげさまでblogランキングが少しずつUPしてきました!(^^)!是非是非ニコのお鼻をポチっとお願いします<(_ _)>

〈イベント出店のお知らせ〉

1月18日(日)みのおキューズモールにて開催される、みのおマルシェに出店します。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 革首輪工房 with Dogs. all rights reserved.