革首輪工房 with Dogs
革首輪工房 with Dogsのblogです。ハンドメイドの革製リード・首輪・チョーカー・鑑札入・迷子札を作っています。公私混同のblogですので、製作事例・商品について・イベント情報などは、左のサイドバーの「カテゴリー」からご希望の項目を選んで見て下さいね。
確定申告を終えて、2014年の反省です。
確定申告を終えて、2014年の反省を・・・
ブログという、誰でも見る事の出来る場でわざわざ公表する事ではないのでしょうけど・・・
自分への戒め&備忘録として書いておこうと思います。

正直言うと、2014年はあまり経済的に良い感じでは有りませんでした。

特に4月に転倒・骨折してから、とにかく毎日追われるように仕事をしていて、売り上げや利益がどんな状態なのかを振り返る余裕も無く、年末を迎えるような状態だったのです。

で、ようやく先日の確定申告で、2014年について振り返ることが出来たのですが・・・
想像していたよりも芳しくない結果に、少々驚いてしまいました(*_*)

詳しい事はさすがに書けませんが・・・^_^;
思っていたよりも売り上げは有ったし、仕入れ価格の高騰が負担になっていた訳でも無い事が分かったのです。

だったら何故?
その理由はハッキリとは分かりませんが、一言で言うと・・・

「プロである自覚」が欠けていたのかな?と思います。
我が家は首輪屋で生計を立てているわけで、他に収入源はありません。
ただ好きな事をしているのではなくて、商売としてプロである事の自覚をもっと持たないといけなかったのかな。

「販売なくして事業なし。」
私は趣味で首輪を作っているのではなくて、職業として作っているわけですからね。
自分の知識と技術に、もっと自信を持ってお客様にオススメする。
そしてお客様に喜んで頂いて、それに対して正当な対価を頂く。
その事をもう少し意識を持って、頑張らないといけないのかなと思います。

まぁちょっといい訳をするとすれば・・・
私が首輪を作って販売をするようになったのは2007年9月ですが、当時はドッグカフェと二足のわらじを履いていました。
で、カフェを閉店して首輪屋に専念するようになったのは、2011年9月でした。

「お店」という守るべきものが無くなって、自由に動くことが出来るようになって・・・
最初の3年間はとにかく思い付いた事は何でも行動していこう、と思っていました。

ですので、2015年からは、今まで色々とチャレンジした経験を元に、これからどうすれば良いかを考えながら行動して行こうと思っています。
なので、今年はもう少し余裕を持った行動をして、長くこの仕事を継続していけるような足場作りもしていきたいと思っています。

これからの「革首輪工房 with Dogs」を見て頂いて、皆様に応援して頂ける工房にして行きたいと思っていますので、どうかこれからも温かい目で見守って下さいませ。よろしくお願い致します。


PS.現在の製作状況などをfacebookにUPしています。“いいね”って押して下さいね~♪
にほんブログ村 犬ブログへ
これからの革首輪工房 with Dogsへ、応援のポチっとをお願いします<(_ _)>

〈イベント出店のお知らせ〉


3月14日(土)に京都市のArt Cafeナナイロさんで開催される、ナナイロマルシェに参加します。

3月21日(土・祝)に名古屋での八事山興正寺で開催されている、サロン・ド・マルシェの一画に、わんこ関係のshopが集まる“わんこマルシェ”に参加します。

3月28日(土)にみのおキューズモールで開催されるわんわんマルシェに出店します。

4月12日(日)和歌山県紀美野町の、のかみふれあい公園で開催される、森のひだまり市に出店します。

5月24日(日)和歌山県紀美野町の、のかみふれあい公園で開催される、ガネらんかに出店します。

※イベント情報について詳しくはコチラをご覧下さい。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 革首輪工房 with Dogs. all rights reserved.