革首輪工房 with Dogs
革首輪工房 with Dogsのblogです。ハンドメイドの革製リード・首輪・チョーカー・鑑札入・迷子札を作っています。公私混同のblogですので、製作事例・商品について・イベント情報などは、左のサイドバーの「カテゴリー」からご希望の項目を選んで見て下さいね。
ノーベル賞モノの発明
いや~、ノーベル賞モノの発明をしてしまいました
とあるお客様とお話をしていて、『こんなものがあったら良いね』なんて話になったのです。
それは・・・
DSCF2289.jpg

こんなモノなのです

上半分はご覧の通り、当店で在庫している飾りカシメやコンチョ、刻印のサンプルです。
まだ種類が少ないですね。これから色々と増やしていかなければ。

で、下の穴が一杯開いた3本の革は何かと言うと・・・。
DSCF2290.jpg

こんな感じで使用します。名付けて『あなただけのオリジナル革リード&カラー作成用シュミレーションセット』略して『あなシュミ(ウソです)』(^^ゞ

オリジナルの首輪を作りたくてもなかなか頭で想像するだけでは限界がありますよね。
そんな時はコレを使って実際にカシメを並べてみると・・・。
イメージが沸いてくるのですね~。
Sサイズは5mm間隔で、M.Lサイズは1cm間隔で穴が開いていますので、ソコにカシメを差し込んでいくのです。

ちなみに一番上は、Jewelタイプで、色んな色をMIXさせたらどうなるの? 
真ん中はCoralタイプでRedのカシメではなくピンクにしたらどうなるの?
一番下はTurquoiseタイプで星型のカシメをハートに変えたらどうなるの?
をそれぞれをシュミレーションしてみました。
それぞれなかなか可愛いでしょう。もちろん全くオリジナルデザインを考えて頂いてもOKです

どうですか?なかなか楽しいでしょう。
もちろんネット販売でも応用可能です。メールでイメージを伝えて頂ければ、こちらでシュミレーションした画像を返信させて頂きます。コレなら手元に届いた時に『アレェ?思っていたイメージと違うなぁ。』なんて事が無いようになりますよね。

これはなかなかノーベル賞モノの発明でしょう。
なんてブログに書いちゃったら、同業者の人がこのブログを見てマネされちゃうかな?
なんて実は誰かがすでにやってる事かも知れないですけどね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL

ノーベル賞
ノーベル賞の決定機関であるスウェーデン・アカデミー(2005.08)ノーべル賞(スウェーデン語: Nobelpriset、ノルウェー語:Nobelprisen、英語: Nobel Prize)は、ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従って1901年に始まった世界的な賞であ... [続きを読む]
あいりのブログ 2007/10/11/Thu 04:51




Copyright © 革首輪工房 with Dogs. all rights reserved.